小麦粉とフライドポテト

しぶとくダイエットを夢見てる私ですが、最近「本当にこれはヤバいな」と思い始めて(いや、ここ2~3年思ってる)、とあるダイエット本をシリーズで読んでいる。

そこに、私の太る原因が分かった(いや、ここ2~3年分かってたけど)。

私にとって「食べる」って言うのは「娯楽」なんだよね。
んでもって、食べるって事はストレス発散でもあり、食事はイベントなわけだ。

ダイエットをすると、「ダイエット=ストレス発散もイベントも娯楽も禁止」となる。
ストレス発散もイベントも娯楽もない毎日なんて、つまらない以外の何物でもないww

そら、ダイエットなんてできないわ。

しかし、本を読んでいて分かった事があった。
アイスをやたら食べたくなるのは水分が足りてない証拠、下半身太りは塩分の摂りすぎ、太っている人は1日2回以上パンやパスタを食べている。

あ、全部当てはまってる(爆)
1日2回以上もパンやパスタなんか食べれる??って思ったんだけど、1日2回以上は確かに小麦粉系の食事をしている。

朝、パンを食べて夜うどんを食べれば、キッチリ2回小麦粉系の物を食べている。
1日2回以上、小麦粉系の食事をするのは何て簡単なんだ!と思うほど、毎日小麦粉にまみれた食事をしている自分にゾッ・・・

下半身太りに悩んではいるが、マクドのポテトは止められない。
( ゚д゚)ハッ! 塩分メッチャ摂ってるやん!

大好きな唐揚げの衣も小麦粉じゃねーか!

いや、分かってるんだけど、これがどうして、なかなかデブは認識できないのである(爆)

食べる事が娯楽の人は、他の娯楽を見つけるしかなく、下半身太りを解消したい人は小麦粉を止めるしかない。
さてはてできるだろうか?
でも、やらなければ今後、色々イベントがありデブでい続けれないのだ。

とりあえず、小麦粉は控えよう(汗)

[PR]
# by asaleeeeel | 2018-02-24 20:51 | キレイ
b0369098_17443010.jpg


朝一の用事まで時間があったので、ドトールとか安いカフェで本を読もうと思ってたのに、入ったビルにスタバが入ってて雰囲気に飲まれて頼んでしまった(爆)
しかし、なんだろうね。
スタバって高いし甘いしで、あんま好きじゃないけど、あの雰囲気に誘われちゃうだよね~
店員さんの接客も他のカフェよりワンランク上だし。


最近、会社の偉いさんと話す機会があったんだけど、「あぁ、やっぱ嫌いだな」って思ったよ(爆)
人間の直感ってやっぱ正しいんだなって改めて実感したわ。

入社時、「ありえへん!」と思う事があったんで偉いさんと面談したんだわ。
そん時、「あ、嫌い」って思ったんだけど間違いなかったww

ま、嫌いって言っても毛嫌いってわけじゃなくて「めんどくさい人」って分類なんだけどね。

来週、何度かこのブログに登場している泣き言の多い元バイト仲間に会うのですが、彼女からどんな話を聞く事ができるのでしょうか。
そして、彼女は一体どんな生活をしてるのでしょうか、色々聞いてみたいと思います。

[PR]
# by asaleeeeel | 2018-02-24 20:32 | ひとりごと

最近見始めた、現役CAチアキさんの動画チャンネル

よくyoutubeのトップ画面に上がって来ていたのですが、自分の趣味とは違うかも?と見ていなかったのですが、なかなか骨のあるCAさんで(?)最近よく見ています。

そんな彼女が、「コーヒースクラブ」という何とも不思議な物を紹介していました。
硬くなった肌に化粧水や乳液を塗りこんでも入って行かないので、肌の角質を取るために紹介していた物なんですが、これが意外に良かったのでご紹介します。

動画を貼り付けているので、詳しくはそちらを見た方が早いのですが、簡単に説明すると、使った後の物でもよいのですが、ドリップした後のコーヒーかすにお好きなオイル(スクワランオイルでも、アルガンオイルでも)を混ぜて、気になるところに塗り付けてマッサージして洗い流すと、あら不思議!
お肌ツルツルになっちゃうのです!

SKINFOODのブラックシュガーマスクだと思っていただいたらイメージしやすいと思います。

インスタントコーヒーはダメですよ(溶けちゃうから)

彼女は、これで全身マッサージするそうなのですが、コーヒーかすをジャブジャブ洗い流して排水溝が詰まらないか若干心配なのですが、SABONなどの高級バスグッツと同じような仕上がり(ま、匂いやテンションの上がり具合はSABONに軍配よね)になるようなので、贅沢に使いたい人にはお勧めです。

ちなみに、私は家にあったベビーオイルを使って試してみました。
すると気になってた頬のざらつきと、鼻周りの角栓が取れました。

週一くらいで続けてみようと思います。

[PR]
# by asaleeeeel | 2018-02-13 08:00 | キレイ | Comments(0)

ブラック就活を経て、一か八かの転職でブラック就職から抜け出しました。


by Asalee(アサリ)